ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

Rooms Delayed – so I can feel through the trees [oz068]

 Rooms Delayed - so I can feel through the trees [oz068]

 – Tracklist –
 01. Some ambience (part1)
 02. Some ambience for winter (part2)
 03. Above the trees
 04. Untitled
 05. Dancing slowly
 06. I’m just thinking about melancholy



 - 01. Some ambience (part1)


+ + +


 Release Page Download Free!

 :: TO BUY THE CD-R CLICK HERE ::


 Release Date : 2013.02.26
 Label : ozky e-sound

 Keywords : Ambient, Drone, Instrumental, Loop.


 Related Links :
  ≫ Rooms Delayed on Facebook / on SoundCloud


+ + + + + +


イタリアのネットレーベル、ozky e-soundより。Rooms DelayedことVincenzo Nazzaroのアルバムがフリーでリリースされています。ちなみに彼にはMassimiliano Nazzaroという兄弟がいるようで、MassimilianoもまたGlobalという名義でミュージシャンとして活動しています。そしてそのGlobalとRooms Delayed、つまり兄弟で組んだユニット―Sonumも存在します。同じ方向性をもちながらも少しずつ異なったサウンドを鳴らしているので、興味のある方は、それぞれ聴き比べてみるのも、面白いかもしれません。

この作品には、エフェクトをかけたギター(あるいはE-bow)をルーピングさせることによって作られた、とても美しいAmbient/Droneサウンドが詰まっている。この手のサウンドを作る人は少なくないと思うんだけど、私がすぐに思い浮かぶのは、Lowercase Noisesだ(彼はたとえばこの手のサウンドの生成プロセスをYouTubeで披露もしている。普段音作りに関わらない私のような人には新鮮だと思うので、是非ご覧ください)。

引き伸ばされ、ゆるやかな起伏をもちながら、反復しながら、幾重にも重なっていくギターのレイヤーは、ひたすらにまどろみを誘う。そのジワリジワリとした浸食のイメージと、気持ちの高ぶりを鎮め、睡眠を呼ぶようなリラクシンな働きは、さながら太陽の光のようだ。季節はきっと春だろう。ここにある光は、夏のような強烈にギラついたヤツではない。ふと気が付いたらそこにあった温もり、とでもいうような、非常にAmbientな佇まい。その在り方は非常にやさしい。

目を閉じて、呼吸を音の起伏にあわせるように、じっくり聴いてみるといい。頭の中で、何かが音もなく解けていくような、視界がどこか脳裏に転げていくような、つまり精神が日常のあれやこれや(悩みや心配事といったネガティヴの種)から切り離されていくような、不思議な解放感を味わえることだろう。

この作品に限らず、私が好むAmbient/Droneサウンドには特徴があって、あくまでイメージの話なのだけれど、頭の中を透明な輪が通過していくような、そしてその輪に思考が引っ張られて共にどこかに消え去っていくような、そんなイメージがある。そして思考が引っ張られるときに、記憶のどこかが刺激されるのだろうか、ノスタルジックな風景が頭の中に立ち上がってくる。この作品だったらそう、幼少時代、春の日の夕暮れ、我が実家の近所にあった通称“草むら”(それはもう無くなったが)で寝転がる私と何人かの友人たち、たっぷり遊んだせいで汗をかいた私たちの頭皮を撫でていく、ゆるやかな風の気持ち良さ、みたいなやつを私は思い出すのだ。ああノスタルジア。明日への不安なんてまったくなかったあの頃。そんな、心の中のいつかのシーンに、私は帰ることができるのだ。

と、いくらか話が脱線しているので、もとに戻しましょう(ノスタルジアがすぎるぜ! でもそれもこの作品の力!)。今作、全編が同じ調子で変化に乏しいという点はあるけれど、このWarmlyなAmbient/Droneサウンドは、非常に好みですね。この手の音にしては珍しく、コンパクトにまとまっているので、もっと長尺でも良かったくらいです。次の作品も気になります。ちなみに今作、気に入った方はCD-Rでの購入も可能なので、上記リンク先を訪れてみてください。


+ + +


Video Above the trees (CC by – nc – nd 3.0



+ + +


pictures of the cover: Sarah Maria Raun
Artwork: ernesto cesario

helping on mastering: Drama Vinile


(CC) by – nc – nd 3.0



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。