ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

エレクトロニックdevices – error 404 EP

 エレクトロニックdevices - error 404 EP

 – Tracklist –
 01. page not found
 02. silent night
 03. hot vice 副灯


(All tracks are streaming on VK


+ + +


 Download Page Free!

 Release Date : 2013
 Label : Not On Label

 Keywords : Ambient, Lo-Fi, SynthWave, VaporWave.


 Related Links :
  ≫ エレクトロニックdevices on Last.fm / on VK (VKontakte)


+ + + + + +


おそらくはロシアン・トラックメイカー、エレクトロニックdevicesの作品がフリーで公開されています。今作の前にはセルフタイトル作を、やはりフリーでリリースしています。

しごくLo-FiなSynthWave/VaporWaveです。各トラックも1分半程度の尺しかなく、トータルでも再生時間は5分ほどしかありません。そんな中で何が気になるのかという話ですが。netaudio/netlabel界隈に潜り込んで、いわばネットありきの音楽を追いかけていると、自分が今どの程度まで潜り込んでいるのかという、位置感覚とでも言いましょうか、後ろを振り返った時に、どうやってここまでたどり着いたのか分からない、思えば遠くへ来たもんだという、迷子になったような感覚を感じることがままあります。そういった迷子(もちろん便宜的にだけど)になった時に、出会った音源が匿名性の高い、これまたUnknownなものであった場合、私はそこ、それに、非常に引き込まれるのです。

たとえば迷子になった道に打ち捨てられていた漫画のページが、たまたま目に入る。前後のつながりも、登場人物の立ち位置もまるで分からないのに、奇妙に引き込まれてしまうような。あるいは迷子になった道でたまたま見つけた、奇妙な門構えの店の、中が気になって仕方がないような。ワクワクというか、興奮がそこにはあるように思えるんです。そこにある、ある種のいかがわしさは、一昔前、放送の終了した深夜のテレビチャンネルで、“試験電波放射中”という字幕をボンヤリ眺めながら、“ピーッ”という甲高い持続音を聴くともなしに聴いているような、いけないことをしているような、背徳的な魅力をもっている。

つまるところ、今作はVaporWave作品がもっている匿名性やいかがわしさの強度が強い(音楽的に大きな特徴があるようには思いません)。出所がロシアという部分もあるのでしょうし、音源の公開の仕方も関係あるでしょう、この無人島感というか、ひっそり感は、なかなかのものです。子供の頃、チャリンコで知らない場所を冒険したような、ドキドキを思い出します(実際には近所だったんだけどね、子供の感覚にはすごく遠くに感じたんだ)。

VaporWaveというタームを掲げているだけあって、サンプリングと思しき音が聴こえてきますが、‘silent night’のピアノフレーズには、どこか聴き覚えがあるような気がします。思い出せそうで思い出せないその感覚は、またしてもノスタルジア。‘page not found’は、穿った聴き方をすれば、お気に入りに登録しといたウェブサイトが見つからなかったとき(つまりdeadだったとき)のガッカリ感というか、ある意味ショッキングな感覚を、サイケデリアと共に表しているようにも思えます。

ちなみにエレクトロニックdevices、最新の音源は“NIGHT LIGHTS FM”。3つのトラックをミックスした形で公開されていて、彼のVKで聴くことができます。トータル4分弱と手軽に聴けるので、興味のある方は是非。ギターを大胆に響かせた、ファンキーな調子がこれまでとは違って、またよいです。


+ + +


source is MOTHER LAND. thanks.


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。