ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

Snow Fox Apprentice – The Sun & Moon

 Snow Fox Apprentice - The Sun & Moon

 – Tracklist –
 01. 「太陽」
 02. 「月」



 - 01. 「太陽」


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.

 Release Date : 2014.11.30
 Label : Not On Label

 Keywords : Hip-Hop, Instrumental, Jazzy, Lounge, Melodic.


 Related Links :
  ≫ Snow Fox Apprentice on Facebook / on SoundCloud / on bandcamp / on YouTube / on Twitter


+ + + + + +


けっこう前にHi-Hi-Whoopeeさんでも触れられていた、フィリピンのコンポーザー/ビートメイカー、Snow Fox Apprentice(なぜかスルーしてた私・・・)。彼の新しい作品がbandcampで配信されています。もともとはSoundCloudで公開されていたトラックですが、好評を博したことから、今回、ふたつをコンパイルしてリリースしてくれたようです。ありがとうございます。彼自身は、フィリピンのミュージック・コレクティヴBuwanBuwan Collectiveの一員であり(かのSpazzkidも名を連ねている)、そこからいくつも作品を出してきていますが、今回そこを通してはいないようです。

ピアノを生かしたJazzyなアレンジとHip-Hop経由のビートによって描かれる流麗で軽快な景色は、確かに彼自身がフェイバリットに挙げているNujabesを想起させます。しかし私が一番にイメージしたのは違うアーティストで、これも彼のFacebookプロフィールに名が挙がっているんですが、DJ Okawariでした。ちょっとさびしげな感じなんだけど、でも美しくて、あたたくて、そして落ち着かせてくれる。とても安らげる場所がここにはあります。特にM-1は、雑踏の中の孤独のようなものが感じられて胸がしめつけられます。冬の商店街のような。凛とした空気、あたたかな陽の光、緑の葉、周りを行きかう人々は冬の装いで、街はにぎわい、それはとてもピースフルな光景なんだけど、自分の隣には誰もいない。冷たい空気の中、にぎわいを眺めている。そんな孤独。軽快さの中に滲むちょっとした寂しさが、たまりません。

上に示したフェイバリット・アーティストや、またTotorowaveTotorowave Pt​.​Ⅱといった作品で明白なように、日本の音楽(というよりもカルチャー全体)に興味・関心を持ち、実際好んでいる様子がうかがえるSnow Fox Apprenticeですが、音作りにもそれは散見されていて、トラックによってはオリエンタルな楽器、フレーズを持ち込んだりと、非常に日本人リスナーと親和性が高い作り手さんです。Monogatari EP‘Wanderlust’とかすごい好きなので、下に貼らせてください。

今回は現時点での最新作ということでこの“The Sun & Moon”を取り上げていますが、これまでの作品も負けず劣らず素敵なので、ぜひ手に入れて聴いてみてください。Melodicなピアノが主体なのでとても聴きやすいです。あとSoundCloudにある記述―“通り過がりの仮面ライダーだ。。。”は、仮面ライダーディケイドからの引用なのでしょうか、匿名性の漂わせ方としてはユニークです。



 - Wanderlust (from “Monogatari EP”



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。