ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

f l ö k o s H – m e r c u r y E P

 f l ö k o s H - m e r c u r y E P

 – Tracklist –
 01. s u m m e r d a y o f 9 7
 02. e n c h a n t e d l i g h t a r m o r
 03. p i n k s e a d o l p h i n s
 04. t a n g e r i n e d r e a m s
 05. a q u a t r i x
 06. i n t i m a c y
 07. l e a v i n g



 - 01. s u m m e r d a y o f 9 7


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.

 Release Date : 2015.02.13
 Label : Not On Label

 Keywords : Ambient, Beats, DreamWave, Hip-Hop, Nostalgia, Sad.


 Related Links :
  ≫ f l ö k o s H on Facebook / on SoundCloud / on bandcamp / on Tumblr / on YouTube


+ + + + + +


ギリシャから現れたと思しき、若きプロデューサ、f l ö k o s Hの作品です。

Hip-HopのBeats感に、ドリーミィなシンセを重ねたスタイルですが、いわゆるTrillWaveやCloud Raptとは異なっています。キーになっているのは、Nostalgia/Sadなフィーリングかと思います。Ambientな空気が重視されている点も、今作を独特な聴き心地にしていると思います。確かにHip-Hop/Beats感はあるけれど、各トラックの顔になっているのは、何と言っても、このシンセの音色なのです。M-1などを聴くと感じられる、独特のディレイ感、間のようなものがあって、これが日本文学における“行間を読む”ような、イマジネイティヴな効果を発揮しています。加えて、昨今のVaporWaveムーブメントの影響もあるのでしょう(実際タグにはそのワードが使われている)、ここにあるNostalgia/Sadなフィーリングには、レトロスペクティヴな志向が滲んでいるように感じられます。スローに流れる感情性がこちらに浸食してくるさまは、スリリングですらあります。ざらついた電子のテクスチャーの間から、現れて、ゆっくりとこちらに歩み寄ってくる、悲しみ。

そういった独特の音作りが、今作をTrillWave/Cloud Rapとは異なるものにしているように思いますが、もうひとつ、この一風変わったメランコリアを生み出している(と思われる)要素を、彼のSoundCloudを訪問して見つけました。“kvlt”というタグをつけているトラックがありますが、まずkvltって何ってことですが、こちらを頼りにすると“「KVLT」とは、ブラックメタルシーン独特の用語で、生産数の少ない「カルト」な音源の貴重性を賞賛する言葉です。「CULT」の文字が変形して「KVLT」”とのことで、これがそのままここに当てはまるかは分かりませんが、実際聴いてみると、少なくともMetal musicに関わっているようだということは推測できます。

そう、“kvlt”を用いているトラックはギターを使ったMetal(あるいはDoomっぽさもある)~Post-Rock meets Hip-Hopなトラックになっていて、それらは今作収録曲とは、また違うテイストになっています。が、そこにあるメランコリアは不思議なくらい共通していて、ああなるほどと、これらを聴いたときに私は思ったわけです。こういったMetal music経由で取り入れたと思しきメランコリアの発現が、彼のサウンドをユニークなものにしているのだろうと。ある種ダークで、重さを孕んだその音像は、だから、TrillWave/Cloud Rapとは違うように感じられたのだろうと。スローでシネマティックな部分も、その辺りに起因するのかもしれません。なかなか面白いサウンドです。

一聴して同じフィールドにいるように感じたのが、以前に紹介したGRID.POINTSです。レトロタッチのドリーミィなシンセとBeats感の融合。未聴の方はそちらも是非。下にf l ö k o s Hのレパートリーをいくつか―



 - e t e r n a l _ f l a m e 永遠 の炎



 - Vanpaia_ Naito ヴァンパ



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。