ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

YUME – YUMEFOREVER

 YUME - YUMEFOREVER

 – Tracklist –
 01. [U]
 02. 1818
 03. Phantom
 04. Runaway
 05. Lavender
 06. Weak Wings
 07. Colum(bae)
 08. Only You
 09. 2AM
 10. Forever (Sleep)
 11. Gone
 12. $$$XXX
 13. Fantasy
 14. Elixir
 15. LXVE
 16. BDYPTY
 17. ;*



 - 03. Phantom



 - 06. Weak Wings


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.

 Release Date : 2016.01.17
 Label : Not On Label

 Keywords : Ambient, Beats, DreamWave, Electronic, YUME.


 Related Links :
  ≫ YUME on SoundCloud / on bandcamp / on Twitter


+ + + + + +


95SOUND主宰、YUMEの新作がリリースされています。毎回書いてますが、なぜか95SOUNDを通している節がない。そして毎回思いますが、そんなことはどうでもいい。しかし一応書いておく、という次第。

2014年~2015年に作られたトラック、Remixをコンパイルしているということで、完全なる新作とは言えないかもしれませんが、ここが初出のように思えるトラックも多くあるので、聴きごたえは十分かと思います。そう、リリースページには12トラックまでしか記述がありませんが、すいません、それ以降もここには書いてしまいました。察するにその部分がRemixになっているのかなあ。ハッキリはしておりませんが。

Hip-Hop/TrapなどのBeatsなリズムに、ゆるやかなAmbience、そしてSadなフィーリングを持ったメロディはノスタルジックにも響き。私の大好きなサウンドなのです。Cloud Rapと言ってしまってもよいんじゃないかと思いますが、本人が一度もそのワードを使ったことがないようなので、敢えて私も使いませんが、でもその側面は非常に強いと思います。以前の投稿にあるmermory cardsなどと比べると、こちらの方がBeats感が強いというか、くすんだような、翳りを持ったサウンドが目立ちますが、しかし、こうキラキラと輝く雲のような、雲海のような、美しさと浮遊感が内包されていて、明とも暗ともつかない独特の聴き心地。

そんなHip-HopやTrapなどのBeat感が色濃い作品の中で異彩を放っているのが、M-6‘Weak Wings’や、M-12‘$$$XXX’、まあ後者はどちらかといえばTrapですが、しかしこのAmbientに傾いた音作り、堪らないですね。思い出を音像化したような。曖昧な、切なさ(それを言ったら切なさ自体が曖昧だけれども)。前者はドビュッシーの“月の光”を彷彿させるような、淡く、ゆるやかな流れが印象的。雨滴のような、物憂げなイメージが、知らず、物思いにふけらせる。

終盤に入ると‘Fantasy’なんかはDrum ’n’ Bassだし、あんまりこういった直球なサウンドイメージがなかったので、新鮮でした。と、ここから余談になりますが、‘LXVE’を聴いてて95SOUNDにも名を連ねていたMXRAを思い出したんですが、どこにいってしまったんでしょうねえ・・・。SoundCloudもTwitterもなくなって久しいです。“LUVCRAFT”がよい作品だったのに、これ以上の活動は望めそうになく、残念です。YUMEもいつか急にいなくなっちゃいそうな予感がするので、みなさん、気になる方は早めに聴いておきましょう。



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。