ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

カテゴリーアーカイブ: Pizzabox Society

s a k i 夢 – 虹色[PS_29]

 s a k i 夢 - 虹色[PS_29]

 – Tracklist –
 01. 混乱しました
 02. 水中カリンバ
 03. 赤と緑 / 虹色
 04. ダブルテール



 - 01. 混乱しました


+ + +


 Release Page Download Free! * = pay what you wish.) :
 ≫ [ main* ] / [ mirror ] 

 Release Date : 2016.05.20
 Label : Pizzabox Society

 Keywords : Ambient, Deep, Fish, IDM, Techno, VaporWave.


 Related Links :
  ≫ s a k i 夢 on SoundCloud / on bandcamp / on Twitter

  ≫ Kai Beckman


+ + + + + +


アメリカはカリフォルニア州のレーベル、Pizzabox Societyより。fishvaporを標榜するs a k i 夢の作品がリリースされています。本体は(おそらく)Kai Beckman。もともと“魚の音楽”と銘打って多くの作品をリリースしてきていますが、そこから派生してのサイドプロジェクトになっているようです。コンセプト的には、ペットの魚がみる夢、という形になっているようで、他の作品においても彼(fish)のモノローグのような短文が付されています。

今作はs a k i 夢としては“夢の中で失われました”、“ノヴァーリス”に続く3つめの作品となっています。“ノヴァーリス”から始まった“水族館 series”のpart2にもなっています。音楽っていうのはやっぱり空間を形作る大きな要素になり得るので、空間演出の目的で使われることが多くありますが、当然水族館(という空間)を演出、テーマにした作品というのも、少なくないと思います。私が真っ先に思いついたのは、かつてPeace Records(HAYABUSA LANDINGS内のレーベルでしたが今は機能してないですね多分…)から発売されていた、その名も“aquarium”というコンピレーション(2004年リリースですってよ! 時間が経つのは早い)。音楽的にも遠からずで、重なる部分は多くあると思います。

VaporWaveというワードも用いられていますが、それを期待していると、間違いなく肩透かしを食らうでしょう。個人的にはVaporWaveらしさというやつはほとんど感じられません。ちょっとモコッとした音作りは影響受けているのかなと思いますが、それはVaporWaveに直結するわけではないし、アダルティなブラスの挿入とかがきっとVaporWaveらしさになるのかなあ…という程度。あからさまなChipped & Screwedがあるわけでもありません。

核になっている音楽性はDeep Ambient/Deep Technoなんでしょうね。それはKai Beckmanの音楽を聴いていても感じることです。Kai Beckmanに関してはもう少しメロディに意欲的な傾向があるし、使われている音色も豊富であるような気がしますが、大きく異なる音楽をやっているわけではないようです。s a k i 夢も、以前の作品にはちょっとNewAge調の部分もあったりして、素直にVaporWaveの影響を認めることもできましたが、今作に関してはAmbient/Drone調のレイヤーを使っていながらも、そういったフィーリングはなく、あくまでDeepなAmbient/Technoのまま、全編が流れていきます。

リズムを入れずにAmbientな浮遊感を押し出して、ドリーミィなタッチを強調してもよかった気がするんですが、リズムパターンもDrum‘n’Bass調のものがあったりしてフラット一辺倒ではないので、逆に単調さを回避しているのかなと思ったりもしますし、幻想的な中にもエモーショナルな部分が感じられて、それはそれで面白い、ユニークな部分です。

“新たにやってきたペットの魚が入れられた水槽は、自分がいる水槽とは部屋の反対側にあって、彼の姿はよく見えない。彼の体は赤色だと思うんだけど、たまになぜだか緑色に見えたりもして、でもきっとそれが彼の名前が“虹色”である理由だろう”というファンタジックなメッセージ、それを補強するジャケットイメージ(この仄暗さにあるちょっとした内向性というかミステリアスな空気、最高です)を頭に置きながら聴くと、よりディープに楽しめると思います。

Kai Beckmanの音楽もすてきなものが沢山あるので、いくつか貼らせてください―



– proxy and things(from “sleepingfish ep”)



– Lieben (from “Ein”)


+ + +


the human brought in yet another fish today. his tank is on the other side of the room since there is no more space on the owner’s desk. I can’t really see him from here, but I think he is red. it is weird though, because sometimes he looks green. maybe that’s why his name is nijiro…

part 2 of the 水族館 series.



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。