ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

カテゴリーアーカイブ: global pattern

lucid beach85′ – 暖かさ≈深夜

 lucid beach85' - 暖かさ≈深夜 Cover

 – Tracklist –
 01. never too late
 02. moonwing spa
 03. touch me night
 04. a minute before sunrise



 - 02. moonwing spa


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.
 :: cassette tape is available . ::

 Release Date : 2016.07.02
 Label : global pattern

 Keywords : Ambient, Lounge, Luxury, Muzak, Nightlife, Smooth Jazz, VaporWave.


+ + + + + +


“t u n e s f o r l u x u r y n i g h t l i f e s t y l e”なレーベル/コレクティヴ、global patternより。lucid beach85’の作品です。

最新の“ⓛⓐⓢⓣ ⓓⓐⓣⓔ”も良いんですが(ジャケットイメージはそちらの方が好み)、サウンドが醸すムードは圧倒的にこちらの方が好きです。と言っても、実際何がどう違うんだという感じかもしれませんが。私としてはこちらの方が圧倒的にMuzak! いやそれは“ⓛⓐⓢⓣ ⓓⓐⓣⓔ”もそうかもしらんが、あちらはどちらかと言うとやはりVaporWaveなのです。ヴォーカルも入ってるし、Chopped & Skrewedなサウンドも含め、スタンダードなVaporWave。

このイージーな感じ、堪りません。このスーパーマーケット感たるや。みなさん駅前にスーパーありますか? 駅前じゃなくても行きつけのスーパーあるでしょう、きっとほとんどの方は。残念ながらコンビニじゃあダメなんですよねえ(ねえ?)。今ちょっとでも時間があるなら、今作のM-2を聴いてください、そしてあなたがよく行くそのスーパーマーケットの売り場の光景を脳裏によみがえらせてください。そしてその脳裏にぼんやりと浮かび上がった、多少イマジナリーなやつでも構いませんから、その光景に、その音楽を流してやってください! どうです、ハマるでしょう? “だから何だ?”って言われたら返す言葉はない!―ちょっと関係ないけど“○○のあの曲と○○のあの曲(J-Popですよ)はモータウンビートだからきれいにつながるんだよ”って話を酒の席でしてたら“で?”って女子に言われたことを思い出した!

いやでも私の行くスーパーマーケット(何回もスーパーマーケットって書いてたら何かカッコいい気がしてきた)では基準がよく分からないが、ジャストナウなJ-Popではなく、“ああこの曲あったな”って楽曲の、パンチのないカラオケみたいなやつ(分かりますよね?)を流すので、若干今作のサウンドはイメージに合わないのであるが、そんな話ではないということをお分かりでしょうかみなさん。何を隠そう私はスーパーマーケットというフリーダムな場所が好きなのです。いや場所というか、そこにいるときの私は何にも縛られていない、仕事だとか厄介な考え事は気にしなくてよい状態であることが多いのです―つまり仕事帰りとかそういうことだな、そうだ―、だからつまり私はその時間が好きなのです。好きなものを買って帰るだけ、その好きなものを選ぶという、ただそれだけの時間! なんと素敵ではないですか! 次の日休みだったりしたらもう最高。とか考えてたら、そんな暮らしはまったく“l u x u r y n i g h t l i f e s t y l e”ではないということにハタと気づきました。でも何が言いたいかというと、スーパーマーケット(何回も書くなあホントに)的なリラックス感、アンド、感情の喜ばしい高まりというヤツを、今作は疑似体験させてくれるということなのです。後半はちょっとオシャレ感~Luxuryに流れてしまうのが残念なのだけれど、いやそれが今作の本来の意図なのかもしれないけれど、前半は本当に好きだなあ。どういう脳内回路か分からないんだけど、思春期に読んでた漫画とかまで浮かんでくるから不思議というほかない。

正直なところもうサンプリングをEditしてるのかも分からないし、もし丸々使ってても(ちょっとピッチ落としただけとかね)、分からない自信が満々なのですが、どうなのでしょう。VaporWaveの剽窃カルチャーを考えれば今更気にするところではありませんが(それも酷いか笑)、自分が何に喜んでいるのかということを考えると、ちょっと複雑な気持ちになったりもする。のも事実なのです。まあ、まあ。

気に入った方はほかの作品もどうぞ! Trademarks & Copyrightsに通じるものがあるかなあと思ったけれど、聴いてみたらちょっと違いました・・・。


+ + +


(CC) by – nc – nd 3.0



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。