ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

カテゴリーアーカイブ: VAPORSTAN

MASTER SYSTEM – IDEAS FOR LIFE [VS-28]

 MASTER SYSTEM - IDEAS FOR LIFE [VS-28]

 – Tracklist –
 01. 909
 02. 808
 03. 707
 04. 606
 05. 505
 06. 404
 07. 303
 08. 202
 09. 101
 10. 000



 - 06. 404


+ + +


 Release Page Download Free! / [ mirror

 Release Date : 2015.08.25
 Label : VAPORSTAN

 Keywords : Childhood, Electronic, Melodic, Nostalgia, VaporWave.


 Related Links :
  ≫ MASTER SYSTEM on bandcamp / on VK (VKontakte)


+ + + + + +


VaporWave特化型ロシアンネットレーベル、VAPORSTANより。プロフィール不詳のトラックメイカー、MASTER SYSTEMの作品がフリーでリリースされています。

何が新しいとかそういう作品ではないのです。目新しさはなく、オーソドックスなVaporWaveサウンドが淡々と進行していきます。特筆すべきことがあるのなら、“LISTEN TO THE TRIPPY SOUNDS FROM YOUR OWN CHILDHOOD”というメッセージがすべてでしょう。と書くとこれ以上書くことがなくなってしまうのですが、実際ここに漂っているノスタルジアが私の琴線に触れたというのが、紹介理由のすべてと言ってもよいのです。

おそらくはサンプルベースで、Chopped & Screwedされただけのシンプルなトラックがたちが、非常に短い再生時間の中で流れていきます(2分を超えるトラックはない)。トラックタイトルもただの数字の羅列で、規則性はあるものの、さして意味があるようには思えません。 そう考えると、あれ、音楽の意味って何なんだろうって、ちょっとだけ思ったりもしてしまいます。作った人の素性も分からない、音に込められた意図も分からない。関連の在りそうなトラックメイカーとかレーベルとか、いわゆる横のつながりも見えていない。ただ音がそこにあるだけ、だとすると、良くも悪くも音楽を聴くときに付きまとうバイアスは極端に弱くて、そこに何を見るか感じるかというのはリスナーにほぼ丸投げされているということです。まあそれはこの作品に限ったことではなくて、ここで取り上げてきた作品の中にもそういうものは散見されますが。

するってえと、ここで喚起される私のイメージは何かという話ですが、何かなあ、きっと昔のビデオゲームとか、何かそんな感じなのかなあ。決してVGMっぽいサウンドではないんだけど。ミニマルでシンプルで、きちんとメロディがあって、音質が決してよくなくて。あとはやっぱり昔のTV CMとか、ですかね。こんなイメージ自分の中にあったんだって、今更ながらに発見したというわけでもなくて、私は割と自分の中にある潜在映像とでもいうか、原風景的なものに自覚的だと思うんですが、こういうサウンドを聴くと、いつも自分の記憶の流刑地を見る思いです。どこかにこういう記憶、イメージが貯まっている場所があるのでしょう、私の頭の中に。ことノスタルジア特化型VaporWaveはそこに私を連れて行くことが多い。そして私は茫然としてその景色の中を彷徨うわけです。まあ作品の中身について全然書いてないのですが、この場合、要はごちゃごちゃ言わずに音楽を楽しめばよいということです。

VAPORSTANですが、私の全然知らないトラックメイカーたちのVaporWave作品を、リアクションなんていらねーよとばかりに(いやそんなことないだろうけどね)、バンバンとリリースしまくっているので(トラック単位でのリリースも多いですけどね)、この手の音が好きな方はフォローしておくと面白いと思いますよ。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。