ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

カテゴリーアーカイブ: Virtual Disk Systems

7V D E V R – Sublime Prehension

 7V D E V R - Sublime Prehension

 – Tracklist –
 01. RÉSO CATACOMBS
 02. 사랑BOWL IIDX
 03. HEAVEN FM
 04. NOVELTY HORIZON
 05. LOSTORY
 06. COOLDOWNER
 07. LUNARSYNTHESIS
 08. ONLINE SHRINE
 09. SUICIDE HOTLINE HOLD MUSIC
 10. SOLVEJG
 11. TRÄUM
 12. ZONED



 - 02. 사랑BOWL IIDX


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.

 Release Date : 2015.02.06
 Label : Virtual Disk Systems

 Keywords : Ambient, Electronic, Melodic, VaporWave.


 Related Links :
  ≫ 「D J A 7V G O」 on SoundCloud / on bandcamp / on Twitter


+ + + + + +


cassette based vaporware label、Virtual Disk Systemsより。7V D E V Rの作品がリリースされています。

この7V D E V Rは、「D J A 7V G O」の別プロジェクトのようですが、どのように使い分けがなされているのでしょうか。bandcampを訪れて、各作品を聴いてみると―ポップソングを利用したMashup~Breakcoreが「D J A 7V G O」のスタイルで、よりライト(重量感がないという意味)で、VaporWaveにも影響を受けたと思しき内省的なサウンドが7V D E V Rのスタイル、かとも思ったんですが、初期の作品はそんなに明確に区別がされているようでもなく、結局よく分かりませんでした。でも表面的な部分はともかく、7V D E V Rの方が、内省的なサウンドになっているのは確かです。

エコーイックなAmbientソング‘RÉSO CATACOMBS’からなだれ込むように始まる‘사랑BOWL IIDX’が、いきなりのチョップとスクリューな歌メロにDrum’n’Bass/Jungleなリズムを組み合わせていて、新しい感覚。1分ほどの短さで駆け抜けたあとの‘HEAVEN FM’が、ノスタルジックな青い空を思わせるライト・サウンドで、ハードからソフトへと目まぐるしく変化する様は、詰まっていたものがとれたような、爽快感、あるいは視界が急に開けたような、不思議な虚脱感を生み、それは快楽に結びつく。こういう緩急ってのは、典型的なVaporWaveにはあまりないものですから、これは他ジャンル、他要素とのクロスオーバーの結果でしょう。面白いと思います。

MeditativeなAmbient‘NOVELTY HORIZON’(けれどバックにGlitchyなザラつきがある)を過ぎた後は、オーソドックスなVaporWaveともいえるサウンドが連なっていて、前半部の新鮮さが薄れてしまって、ちょっと残念。やはり7V D E V R名義の“After Words”などを聴いていると、非常に静謐でメランコリックな空間を作り出しているのが印象的で(メロディやサウンドにはどこかVGMのような幻想感もある)、エコーイックな音作りも回避されているし、今作においても、そういった部分が取り入れられていると、より新奇性の高いサウンドになったんじゃないかなあと思います。



 - 7V D E V R – untitled (from “After Words”)


「D J A 7V G O」名義では多くの作品を公開していますが、完成しているのかいないのか、アイデアの欠片のような形のものも散見されます。その中でも目立つのはやはり、サンプルをエディットした、メロディの立ったPopなトラックなのです。



 - 「D J A 7V G O」 – YMGWA (from “《III》” ) : Yumegiwa Last Boy!


もっとそういった要素をこっち―7V D E V Rのサウンドにも突っ込んでくればよいのにな、なんて思ったんですが、それだと差別化ができなくなっちゃいますね。でもやっぱり今作の‘사랑BOWL IIDX’が新鮮だったもので、こういうPost-VaporWaveというか、“その後”を感じさせるサウンドを期待してしまいます。ちなみにSoundCloudでも大量にトラックを公開しているので、興味のある方は是非、訪れてみてください。以下に面白かったものをいくつか―



 - multitasking



 - what’s new



 - mothgirl : やたらとGlitchyなビートと、イージーなメロディの組み合わせの、破天荒具合ったら。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。