ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

カテゴリーアーカイブ: Bedlam Tapes

Pursuing Paradise – Adult Contemporary Novel [BEDLAM_02]

 Pursuing Paradise - Adult Contemporary Novel [BEDLAM_02]

 – Tracklist –
 01. ▅▆▇Prologue▇▆▅
 02. The 2nd Time I Fell In Love
 03. 新しい
 04. More than 1ne Night Stand
 05. Learning About You
 06. Passion
 07. You Are the One (Cheesy Couple Montage)
 08. This is ƁƖιѕѕ
 09. 100th Kiss
 10. The Walk Home (混乱)
 11. Aℓσηє on a Cold Night
 12. No, I Need You. I’m Coming (Run Run RUN)
 13. ・Not What You Think・
 14. Don’t Come Closer!
 15. After the Battle
 16. Misery
 17. 勝利
 18. Acceptance
 19. ✧⁺˚The Bucket List
 20. Nᴇᴡ Bᴇɢɪɴɴɪɴɢ
 21. Our Last Few Months
 22. Love Poem
 23. At тнє Hospital
 24. Breathe
 25. Hold My ̲̲H̲̲a̲̲n̲̲d̲̲
 26. Death
 27. 2 Months Later
 28. ▅▆▇Epilogue▇▆▅



 - 02. The 2nd Time I Fell In Love



 14. Don’t Come Closer!



 - 21. Our Last Few Months


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.
 :: Limited Edition Cassette is SOLD OUT. ::

 Release Date : 2015.10.01
 Label : Bedlam Tapes

 Keywords : 2000’s, Ambient, Collage, Dream, Electronic, Glitch, Sample-Based, VaporWave.


 Related Links :
  ≫ Pursuing Paradise on Facebook / on SoundCloud / on YouTube
  ≫ ☁Elevation☁ on Facebook / on SoundCloud / on bandcamp / on Twitter


+ + + + + +


ドイツのカセットレーベル、Bedlam Tapesより。アメリカはジョージア州アトランタのトラックメイカー、Pursuing Paradiseの作品がリリースされています。以前business casualから出た“Memories”を紹介しましたが、その正式な続編であることが明記されています。

前作もVaporWaveの手法を取り入れつつも、その参照点が80年代ではなく2000年代にフォーカスしているように思える点や、サンプリングネタにしてもサウンドトラックからVGM、Metal/Death Metalにまで及んでいたし、何より20トラックを費やしたおよそ1時間に及ぶカオスに満ちた絵巻物といった様子の、全編地続きになったような構成が特殊な作品でした。

今作も一目見て分かりますが28トラックあります。長いです。混沌具合も相変わらずで、トラックの途中でいきなり別のサンプリングネタがくっついてくるし、ピッチも縦横無尽に切り替わるし、もはやトラックの区切り目というのが何か意味を成しているのかどうか、疑問に思えてくる始末。細かいピースをひたすら組み合わせて、壮大なパズルを完成させているような、そんなイメージも浮かんできますが、彼が果たしてここで何を描いているのか、何を意図していたのか、読み取ろうとすることが非常に困難です。

でもただ音をいじくって遊んでいるだけではないと思わせる箇所もあって、‘The 2nd Time I Fell In Love’においては、前作と同じく、映画“THE BEACH”に使用されたAngelo Badalamenti & Orbitalによる‘Beached’がサンプリングされています。このサンプリングによって“Pursuing Paradise” = “楽園の追求”という図式は依然として残っていることが感じ取れます。あるいは“THE BEACH”こそが、Pursuing Paradiseの作品の根幹に影響を与えているのではないか、そんな気がします。といっても映画自体をうろおぼえの私にこの説を展開する力はないのですが。でも、自然の美しさと人間の欲望が交錯し、そこに眩惑的・ドラッギーな感覚も見え隠れする、映画の内容・映像とシンクロする部分は少なからずあると思います。

とか言っていたら、M-23‘At тнє Hospital’では、Goo Goo Dollsの‘Iris’をChopped & Screwedしていて、これは映画“City of Angels”経由なのでしょうか。映画内でヒロインのマギーは病院勤務だし、だから‘At тнє Hospital’なのでしょうか、やはり。‘You Are the One (Cheesy Couple Montage) ’では多分日本のアーティストの歌だと思うんですが(スイマセン具体的には分かりません)、ネオアコタッチの曲を引用したり(途中から思い切り捻るけど)、‘After the Battle’の日本語詞を引用した厳かな空間から、‘Misery’のエモーショナルなギター&コーラスになだれ込むなど、意表を突いた目まぐるしいシーンの展開は、映画的であるようにも思います。

エモーショナルなくせにドリーミィであり、そこにあるパッションというか初期衝動性は、多くのVaporWave作品には感じられないものです。だからここにはノスタルジアはありません。そもそもVaporWaveというよりは、サンプルベースのコラージュミュージックという方が的を射ているのかもしれません。編集とつぎはぎによって展開されるランダムな風景は、我々が膨大な記憶の中に宝を求めて彷徨う姿かもしれません。SoundCloudにある“Helping you fall in love again”という言葉は、なるほどなあと思います。

そんなPursuing ParadiseへのインタビューがOSCASTにおいて配信されています(≫ “OSCAST 12 – Pursuing Paradise”)。私ちょっと英語がアレなんで残念ながら理解できませんが、興味ある方はどうぞ。

ちなみにPursuing Paradiseは、より分かりやすい音楽を☁Elevation☁名義で作っています。こっちもまた良いんで、まだの方は是非聴いてみてください。



+ + + + + +


Pursuing Paradise — “Love Poem”




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。