ABRAcaDABRA

Netaudio explorer

カテゴリーアーカイブ: Xtraplex Records

iameb 57 – Ganks [xpl012]

 iameb 57 - Ganks [xpl012]

 – Tracklist –
 01. Sugarpie
 02. Av34 waking
 03. Failing @ 4g
 04. Dalw3
 05. HpfrxX3
 06. Ganks
 07. 260 Calories



 - 06. Ganks


+ + +


 Release Page Download Free! / pay what you wish.

 :: and [xpl012cd] is available on release page. ::


 Release Date : 2012.12.12
 Label : Xtraplex Records

 Keywords : Ambient, Electronica, Glitch, IDM, Melodic.


 Related Links :
  ≫ iameb57 / enabl.ed
  ≫ iameb57 on Last.fm / on Facebook / on SoundCloud / on bandcamp / on Twitter / on Discogs

  ≫ enabl.ed on Facebook / on SoundCloud


+ + + + + +


ベルギーのレーベル、Xtraplex Recordsより。アメリカはニューヨークのミュージシャン、iameb57ことJimmy Batistaの新しい作品が実質フリーでリリースされています。このブログでもたびたび取り上げてきましたし、netlabel/netaudio界隈で活躍するミュージシャンの中では、スペインのCrisopaやスウェーデンのMosaikと同様、私のフェイバリット・ミュージシャンのひとりでもあります。

彼―iameb57のサウンドの大きな特徴はGlitchだ。ビートはもちろん、背景にある細かい電子音、メロディに至るまで、微細(ときには大胆)なGlitchがエフェクトとして用いられていて、ややもするとそれはアブストラクトなイメージを生み出すだろう。硬い質感をもった金属片が、その質感は保ったまま、無軌道にゆがみながら、ねじまがっていくような、硬さと柔らかさの奇妙な同居。そのイメージはグロテスクでもある。

振動するビートのみに終始しているのであれば、彼のサウンドは私にとって、そのマシーナリーでグロテスクな襞(ひだ)を愛でるだけの楽しみ方しかなかっただろう。けれど彼のサウンドにはメロディがある。これが抜群に美しい。Glitchによってグロテスクにゆがんだテクスチャーの中を、ゆったりとした水流のように流れていく透き通ったメロディ。それは多分に電子の響きを持ちながら、けれどどこか感傷的で、リスナーを物思いにふけらせる。また彼のサウンドにはAmbientな包容力というやつが少なからずあって、これがまたマシーナリーなサウンド・イメージをひとつ、やわらげている。その空間的広がりと、Glitchによる機械的歪みから生じるサイバーな感覚と、クリスタルライクなメロディが合わさると、コズミックなイメージが浮かんでくる。電子のメロディはさながら宇宙空間に浮かぶ星々の輝き、Glithyなテクスチャーは宇宙がはらむ未来のイメージへ、それぞれつながっていく。

IDMという言葉は、もはや多くの人にとって魅力的ではないだろう(今その言葉を使うことに首をかしげる人だっているくらいだ)。でもたとえばAutechreの“Incunabula”や、μ-Ziqの“Lunatic Harness”が好きな私にとっては、この作品(というかiameb57の作品)は、IDMであり、そして非常に魅力的だ。netlabel/netaudio界隈で、これだけのクオリティでこの手のサウンドを表立って鳴らしている人は、すごく少ない。過去から続くIDMの道を、細くはなれども未来へ伸ばしていける、数少ないミュージシャンのひとりじゃなかろうか。“Beautiful IDM”という言葉を聴くと、私の頭には真っ先に、彼のサウンドが浮かんでくる。

ちなみにこのiameb57というヘンテコな名前は、“-I- -AM- -Eating- -Beats-: 5 Kicks, 3 Snares ,8 Drum Sequences, 2 hi-hats, 5 Re-sampled customized loops, 3 Pads, 5 Synths, 18 Mixer channels, & 8 Glitch Automatons = 57”の略であるようだ。彼はiameb57としても多くのリリースがありますが、別名義enabl.edなどでも複数の作品をリリースしていますので、興味のある方は上記のDiscogsなどからたどってみてください。どの作品も好きですが、最初に聴いて衝撃をうけた“Derlka”(今は亡きIdeation Recordsからリリース)は今でもマスターピースです。


+ + +


© 2012 all rights reserved to Jimmy ‘Iameb 57’ Batista and Xtraplex Records

Artwork by HanLeese.com

You are free to share, distribute and/or promote this release whatever way you see fit. But you can never use anything from this release, including tracks, track names, artwork and concepts for any commercial use without our explicit written agreement.



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。